ブログ」カテゴリーアーカイブ

スタッフ募集

ただいまティースマイル矯正歯科ではスタッフを募集しております。

職種は歯科医師、歯科衛生士、受付です。

興味のある方はホームページのスタッフ募集のページをご覧ください。

お電話もしくはホームページのお問い合わせフォームからご連絡お待ちしております。

よろしくお願いいたします。

 

ママンペール

今日は花金ですね。

こんにちは。歯科衛生士の益子です。

ママンペールの最新号が出ました。

IMG_9570

47ページを開くと…。

IMG_9571

院長が熱い視線を送っています。(笑)

受付と本棚に置いてあるので、

どうぞご自由にお取りください。

 

★祝☆

寒くなりましたね。今週末は台風が来るようですね。

被害なく過ぎ去ることを祈ってます。

こんにちは。歯科衛生士の益子です。

おかげさまで、今日10月8日で開院3か月が経ちました。

患者さんのために毎日頑張られてる院長にささやかなプレゼントをお渡ししました。

IMG_9007

ガーナチョコが大好きな院長。。。

大切に食べてほしかったのに…

あまりの嬉しさに5枚ぐらいお召し上がりになっていました。

嬉しい限りです。(笑)

私はBLACK派なので、BLACKチョコを買いました。

疲れたときには甘いもので疲れを吹っ飛ばして、

これからも頑張ります。

お返しは100倍返しでお願いします。(笑)

 

ママンペール

日曜日いかがお過ごしでしょうか?

今日はお出かけ日和ですね。

こんにちは。歯科衛生士の益子です。

ホームページでも紹介していますが、

ティースマイル矯正歯科が「ママンペール」に掲載されました。

IMG_8331

49ページを開くと…

院長がこちらを見つめています。(笑)

IMG_8332

ママンペールは歯科以外のお得な情報も載っているので、

是非ご覧ください。

こちらの雑誌は当院にもあります。

お家で読みたい方はお渡しいたしますので声をおかけください。

 

矯正治療の目標

診療の流れについて前回の精密検査についてからしばらくたってしまいました。院長の藤田です。

次は診断についてなのですが、それについてご説明する前に矯正治療の目標について考えたいと思います。

矯正治療では、理想的なゴール(歯ならび、かみ合わせ、上あご下あごの位置など)というものがあります。これは見た目的にも機能的にも考えられる最大限効果を発揮する状態で、ある程度矯正治療のトレーニングを積んだ矯正専門の先生であれば、ほぼ共通の認識になります。

一応矯正治療を始められる方には、まずこの理想的なゴールを目指すことを考えるのですが、実際には治療に際しては様々なことが関係してくるのでそのあたりのすり合わせが必要になってきます。

例えば、あるゴールを設定したとして、それを行うためには抜歯が必要、治療期間が長くなる、治療費が高くなる、付加的な装置が必要、、、など患者さんにとって負担となるようなことが考えられるかもしれません。そこで、患者さんが希望していることは何か?それを達成するためには何が必要か?それを受け入れて頂けるか?などをご希望を伺いながら、診断の時にすり合わせて、治療の目標、装置などを決めていきます。

よって理想的なゴールの認識は矯正治療を専門で行っている歯科医院であればほぼ一致するところではあるのですが、患者さんの状態やご希望などによってゴールや装置は変わってくる、と考えていいかと思います。

当院では以上のようなことから、相談時、検査時にいろいろとご希望を聞かせていただき、精密検査の結果と照らし合わせながら治療の方向性、装置などをご提案させていただきますので、治療に際してご要望等ございましたら遠慮なくお話しいただけたらと思います。

エントランスの植物

この度、安佐南区、安佐北区で発生した土砂災害で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

亡くなられた方々のご冥福と行方不明になられている方々が無事に見つかることを祈っています。

こんにちは。歯科衛生士の益子です。

今日は当院の中をご紹介したいと思います。

この写真はエントランスの写真です。

IMG_8226[1]

テーマはオアシスです。後は滝があれば完璧なのですが…(笑)

実はこの観葉植物の中に何匹か動物がいるんです。

写真ではわからないと思うのですが、

4種類ぐらいいます。

肉眼ですぐ見つかると思いますので、

ご来院の際に是非見つけてみてください。

 

電柱に注目!!

お盆休みが終わりました。

特になにもしていないのですが、終わりました。

お休みの日は過ぎるのが早いですね。(笑)

こんにちは。歯科衛生士の益子です。

今日から通常通り診療しております。

先週、電柱に当院の看板が付きました。

IMG_8118[1]

院長とデザインを何回も悩んで決めました。

少し上についているので、見上げて見てください。

場所は袋町の「ペンシルビル」の前です。

わかりやすいところにあるので、

通りかかったときは是非見てみてください。

 

矯正治療中のフロスの使い方について

こんにちは。 歯科衛生士の益子です。

暑いですね。毎日アイスが食べたくて仕方ないです。(笑)

アイスを食べたら歯磨きを忘れないように!!

今日は「矯正中はフロスが使えないですよね?」と患者さんから質問がありましたので、お答えしようと思います。

フロス使えます!!!

少し難しいかもしれませんが、使えます!!!

やり方を写真で説明したいと思います。

 

まず、フロスを長めにとります。

DS_0004

 

 

 

矯正装置の隙間(ワイヤーと歯の間)からフロスを通します。

DSC_0006

 

そのままフロスを下に伸ばします。

DS_0007

 

フロスの上と下を持ちそのまま歯と歯の間に入れます。

DSC_0004

 

歯に添わせるように左右に動かし、汚れをかきだしてください。

DSC_0009DSC_0010

 

装置の入っているところは同じように出来ます。

奥歯は難しいかもしれませんが、フロスをオススメします。

歯と歯の間の汚れは歯ブラシだけでは取れません。

装置をつけると今までより磨きにくくなります。

矯正治療中に虫歯にならないように

なるべく時間をかけてしっかり磨きましょう。

やり方がわからない方は遠慮なく聞いてください。

 

当院で使用するお水の感染対策について

最近、雨が降ったり止んだりで急な雨にお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私は帰宅する前の天候が気になって仕方ないです。(笑)

こんにちは。歯科衛生士の益子です。

今日は当院で行っているお水の感染対策ついてお話したいと思います。

治療中にお口の中に入る機械から出る水や患者さんがお口をすすがれるコップの水など

すべて診療台の中の管を通って出てきています。

しかし、管路が汚れていると出てくるお水も汚れてしまいます。

それを防ぐため当院では管路をキレイに保つ「給水管路システム」を導入しております。

写真は実際に診療台の中の水をキレイにしているところです。

IMG_7625[1]

管路をキレイに保つことで診療中に使うお水をより清潔に保つことができます。

洗浄剤(ワープルC)を使うので管路内もキレイになり、雑菌も増殖することがありません。

IMG_7630[1]

キレイなお水を提供できるよう洗浄は定期的に行い、患者さんに安心していただけるような環境づくりをしております。

 

ホワイトニングを始めて

こんにちは。歯科衛生士の益子です。

雨の日が続くと洗濯物が乾きませんが、雨のおかげで少し涼しいですね。

以前ブログでお話しさせて頂いたホワイトニングを最近始めました。

上の歯は矯正の装置が入っているので、まずは下の歯だけ始めました。

始めて1週間が経ったのですが、

上の歯と下の歯の色が確実に違います!!白くなりました!!

効果は2日目ぐらいですぐ出ました。(驚!)

もう1週間してみようと思います。

上と下の歯の色が違いすぎて逆に少し恥ずかしいくらいです。(笑)

装置が取れたら上の歯もしたいと思います。

私自身、色々ホワイトニングを試してきましたが、

びっくりするぐらい効果が出るのが早かったのでオススメです。

効果には個人差があると思いますが、ホワイトニングをお考えの方は是非試してみてください。